ABOUT US

PeakPerformance ONLINE STOREは、
北欧のスポーツウェアやカジュアルウェアを厳選して販売しているPeakPerformance、ISBJORN、douchebags、ABSのオフィシャル販売サイトです。

peakperformance isborn douchebags
peakperformance 最高のパフォーマンスを、あなたに。
peakperformance
peakperformance

はじまりは、1986年のスウェーデン。首都ストックホルムから北西600kmにある、山々と湖に囲まれた美しく静かな街Are(オーレ)。その一角に佇む山小屋でした。

そこに集まっていたのは、誰よりもスキーというスポーツを愛する3人の男たち。彼らは、どんな過酷なシチュエーションにも耐えることができる機能と、美しいデザインの両方を持つスキーウエアを探し求めていました。その3人とは、1983年のワールドカップ準優勝者であるモーグルスキーヤーStefan Engstrom。「スキーマガジン」のチーフエディターとして活躍していたPeter Blom。新進気鋭のアートディレクター兼デザイナーのChrister Martensson。彼らは、雪深いAreの山小屋で、それぞれのスキーに対する思いを、熱く熱く語り合いました。

そしてその思いから生まれた1枚のジャケットがきっかけとなって、彼らの経験と技術、スキーへの情熱、Areの自然を慈しむ気持ちが、「最高のパフォーマンスを発揮する」スキーウエア、PeakPerformanceとして結実していくのです。
いまやPeakPerformanceは、最高の素材と技術を駆使した機能性はもちろん、北欧らしい色遣いとデザインを融合させたラインナップが高く評価され、欧州最高峰のアウトドアブランドへと成長しました。そのウエアひとつひとつに、スポーツへの理解と、自然への愛が詰まっています。そう、彼らのスピリット“Passion for Sports and Nature”は途絶えることなくブランドの根底に流れ、常に時代に合った優れた機能とデザインを産み出し続けているのです。
本格的に自然に挑む人、スポーツを生活の一部とする人、街中でのおしゃれを楽しみたい人…。全ての人々の生活をさらに充実したものにするために。極上のライフスタイルを追求する人々に愛される、プレミアムアウトドアブランドとして。PeakPerformanceの挑戦は、まだはじまったばかりです。

公式サイト http://peakperformance.jp

ISBJORN 子どものためのアウトドアウェア
ISBJORN
ISBJORN

ISBJORN(イスビョン)は2005年にスウェーデンで、Maria FrykmanとCamilla Schmidtの二人により作られたブランドです。
彼女たちに赤ちゃんが誕生し、「家族一緒に北欧でのアウトドアライフを過ごしたい」という想いから作り始めたのがISBJORNの始まりです。

ISBJORNとはスウェーデン語で「北極くま」。
ISBJORNの服がハードな使用や悪天候でも耐えられるように作ってあることから、自然界でもっともタフな北極くまをブランドの名前とシンボルにしました。
ISBJORNは赤ちゃんから小学生のお子様が対象です。
家族でのアウトドア、学校や公園など活発に動く子供達が必要とする、すべてのウエアをご提供しています。
ISBJORNは現在、スウェーデンとノルウェーで150以上の店で販売しており、日本を始め15か国で展開しております。

公式サイト http://isbjorn.jp

douchebags A PROJECT BASED ON PASSION, HEART AND SOUL
douchebags

Douchebagsのコンセプトは2009年、スキーヤーのヨン・オルソンとプロダクトエンジニアであり起業家のトゥラルス・ブラタスが出会う事によって生まれました。
二人はアクションスポーツへのあくなき情熱を互いに感じ、意気投合。
スマートなプロダクトデザインを旅の中でも楽しむことと、クリエイティブでユニークな商品を、エクスクルーシブで展開することを目標としました。ヨンは過去10年の間に300日以上旅に出ていたし、二人は当初から冒険家たちのニーズを反映したトラベルBAGを作りたいと考えていました。

“本当に必要なトラベルBAGは何なのか”を二人はコアユーザーとなる150人以上のスキーヤー、スノーボーダー、そしてサーファーたちにインタビューし、トラベルBAGに最も適した技術の習得の為に航空会社でも働きました。
これらのリサーチにより、ギアバッグが満たすべき5つの重要なニーズが見えてきました。
・どんなタイプのギアにもフィットするように設計されたレングス調整可能なシステム
・旅行者のニーズや飛行機に適応した軽量化
・ギアすべてを保護するプロテクションが備わっていること
・使用しない時にはコンパクトにまとめられる設計であること
・革新的で斬新なBAGであること

これらのニーズを満たすために、スキーバム、プロダクトデザイナーのPer Finne、ノルウェー科学技術大学を巻き込んで、彼らにとって理想とする旅をすべて叶える特許技術を開発しました。二人は最初のプロトタイプサンプルを大学の研究室で自ら縫い上げました。これらのプロトタイプはその後、ノルウェー軍用鞄メーカーに持ち込み、より耐久性のあるBAGに仕上げるための改良を重ね、2012年、ドイツ・ミュンヘンで行われた世界最大のスポーツ用品のトレードショーISPOで公式発表をしました。

その中でInnovation of the Yearのファイナリストとなり注目を集めその年の冬にたった2か月ですべての製品を完売するという偉業もなしえました。
ブランドが育ち始めた現在もなお、ノルウェーの山々の近くに拠点を置き、 “世界中へ大冒険に出かけるための最高のトラベルギアを創り続ける” という信念と共に歩み続けています。

PAGE
TOP