• 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • MORE
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
  • 山で活躍するウェアのご紹介
STYLE J20180629

山で活躍するウェアのご紹介

0円(税込)
↓10%
○在庫あり/ △残りわずか/ ×在庫なし
  • 商品説明
  • こんにちは。自由が丘店の新井です。 
    少し前に山に登ってきたのですが、その時に着ていったウェアが
    とても調子が良かったので紹介させていただきたいと思います。
    百名山の一つでもある皇海山という山に行ってきました。
    関東一のロングダートといわれる栗原川林道を約1時間進んだ先に登山口があります。
    まだ少し涼しく体が暖まっていない歩き始めは半袖だと少し肌寒く感じるくらいで、この時は途中雪が残っていました

スタッフレビュー

山で活躍するウェアのご紹介
山で活躍するウェアのご紹介
  • 自由が丘
  • NEWS
  • 商品情報
2018/06/29
こんにちは。自由が丘店の新井です。 
少し前に山に登ってきたのですが、その時に着ていったウェアが
とても調子が良かったので紹介させていただきたいと思います。
山で活躍するウェアのご紹介
百名山の一つでもある皇海山という山に行ってきました。
関東一のロングダートといわれる栗原川林道を約1時間進んだ先に登山口があります。
まだ少し涼しく体が暖まっていない歩き始めは半袖だと少し肌寒く感じるくらいで、この時は途中雪が残っていました

山で活躍するウェアのご紹介
その時に着ていったのがAdventure Hood Jacketです。
所謂ソフトシェルジャケットですが、従来のモデルに比べハリのあるしっかりとした生地になっています。
途中の気候の変化にもしっかり対応してくれ、終始ストレスを感じさせる事もなく快適に着れました。

これからの夏の時期でも高所へ行く際は朝や夜など思った以上に冷えます。
そういった時の保温着として、また稜線に出て急に風に吹かれた時などウィンドシェルとして着ても良いです。
全方向ストレッチが効いていますので秋~冬の気温が低い時にはそのままアウターとして行動できますし、
さらに低い気温の時にはミッドレイヤーとして着ても良いと思います。
万能に使えるソフトシェルは使い勝手が抜群です。


この時のジャケット以外のコーディネイトです。

ベースレイヤー Civil Merino Tee   \10,000(税抜き

速乾性と吸湿保温に優れたシャツと
撥水防風機能をもった4WAYストレッチパンツで
これらも登山などのアクティブシーンでは
とても活躍するのでお勧めです。

山で活躍するウェアのご紹介
ちなみにAdventure Hood Jacketは防水フィルムがラミネートされていますので少しくらいの雨であればレインウェアを着こまずとも耐えられます。
この時も少し雨に降られましたが十分に撥水しているので全然問題ありませんでした。

商品自由項目65
Adventure Hood Jacketの色の展開は 
メンズは 050 Black、5CP Orange Flow、4CP Terrian Green、2AR Thermal Blue 
全4色となっており 
レディースは0AK Milk White、5DA PinkFlow、4CP Terrian Green、2AR Thermal Blue 
とこちらも全4色となっております。 

 モデル身長 171cm Sサイズ着用。
  
裾や袖がゴムになっているのでスッキリとしたシルエットになっています。普段使いとして
使って頂いても全く違和感のない スタイリッシュなデザインです。
是非店頭でお手に触れてみてください。お待ちしております。

PeakPerformance   jiyugaoka 
TEL : 03-5731-8817

PAGE
TOP