douchebags

  • ログイン
  • カートを見る
  • インフォメーション
  • RIDE THE EARTH 出版記念イベント
  • MORE
  • RIDE THE EARTH 出版記念イベント
STYLE J20191102

RIDE THE EARTH 出版記念イベント

0円(税込)
↓10%
○在庫あり/ △残りわずか/ ×在庫なし

Detail商品詳細

日本を代表するビッグマウンテンスキーヤーであり「スキーを背負って世界を旅する」をライフワークとする児玉毅が1年に1度 行なっている旅。 Ride The Earth 「地球を滑る旅」のフォトブック最新作の発表に伴い記念イベントを開催いたします。

□お申し込み:下記予約サイトにてお申し込みください。
サイズ

世界には、一生の時間を全て投じても滑り尽くせない魅力的な雪山と、未知との出会いに溢れている。
その事実に気づいてしまったスキーヤー児玉毅とフォトグラファー佐藤圭。

彼らが、時には紛争地をくぐり抜け、時にはスリや詐欺の被害に逢いながら、海や草原や砂漠を乗り越え、馬やラクダや小舟やらあらゆる手段を使って乗って雪山を目指す、痛快無比な旅をまとめた写真&エッセイ本シリーズ「地球を滑る旅」。

来たる11月1日に発売される7作目、RIDE THE EARTH PHOTOBOOK No.7 ”CHINA"の出版を記念して、リリースパーティーを開催いたします!

今回行った中国は、習近平のスキー人口3億人計画により、爆発的にスキー場やスキーヤーが増え、近未来的なスキー環境が生まれてきている一方で、カザフスタンとの国境あたりに約2万年前に描かれたというスキーの壁画が残る、古代スキー発祥の地なのです。

彼らは、今でも古代スキーを作り、昔ながらの生活をしている人々が住む集落を訪れたとか…?
そして、他の旅先も相変わらずマニアックです。中国と北朝鮮の国境沿いにあるスキー場とか…
そんなところに行って大丈夫なんでしょうか(笑)?

この魅力的で怪しい旅の模様を未公開のものを含む写真や映像を駆使した、笑いあり涙あり?トークショーです。

みなさまに中国にどっぷりと浸かっていただくために、かつて料理の鉄人で名を馳せた炎の料理人、周富徳(懐かしい…)お店を会場にしました。
料理もたっぷり出るので、中途半端な時間ですが、お腹を空かせてきてください。

□日時:2019年 11月2日(土) 14:00開場 14:30スタート 17:00終了

□会場:広東名菜 富徳
   〒107-0061 東京都港区北青山2丁目3−1 青山C.IプラザB1

   □参加費:5,000円+消費税(ビュッフェ、2時間飲み放題付き)

□お申し込み:下記予約サイトにてお申し込みください。
 https://reserva.be/ridetheearh2019

Sizeサイズ


世界には、一生の時間を全て投じても滑り尽くせない魅力的な雪山と、未知との出会いに溢れている。
その事実に気づいてしまったスキーヤー児玉毅とフォトグラファー佐藤圭。

彼らが、時には紛争地をくぐり抜け、時にはスリや詐欺の被害に逢いながら、海や草原や砂漠を乗り越え、馬やラクダや小舟やらあらゆる手段を使って乗って雪山を目指す、痛快無比な旅をまとめた写真&エッセイ本シリーズ「地球を滑る旅」。

来たる11月1日に発売される7作目、RIDE THE EARTH PHOTOBOOK No.7 ”CHINA"の出版を記念して、リリースパーティーを開催いたします!

今回行った中国は、習近平のスキー人口3億人計画により、爆発的にスキー場やスキーヤーが増え、近未来的なスキー環境が生まれてきている一方で、カザフスタンとの国境あたりに約2万年前に描かれたというスキーの壁画が残る、古代スキー発祥の地なのです。

彼らは、今でも古代スキーを作り、昔ながらの生活をしている人々が住む集落を訪れたとか…?
そして、他の旅先も相変わらずマニアックです。中国と北朝鮮の国境沿いにあるスキー場とか…
そんなところに行って大丈夫なんでしょうか(笑)?

この魅力的で怪しい旅の模様を未公開のものを含む写真や映像を駆使した、笑いあり涙あり?トークショーです。

みなさまに中国にどっぷりと浸かっていただくために、かつて料理の鉄人で名を馳せた炎の料理人、周富徳(懐かしい…)お店を会場にしました。
料理もたっぷり出るので、中途半端な時間ですが、お腹を空かせてきてください。

スタッフレビュー

RIDE THE EARTH 出版記念イベント
RIDE THE EARTH 出版記念イベント
  • 自由が丘
  • EVENT
2019/09/27
日本を代表するビッグマウンテンスキーヤーであり「スキーを背負って世界を旅する」をライフワークとする児玉毅が1年に1度 行なっている旅。 Ride The Earth 「地球を滑る旅」のフォトブック最新作の発表に伴い記念イベントを開催いたします。

□お申し込み:下記予約サイトにてお申し込みください。

世界には、一生の時間を全て投じても滑り尽くせない魅力的な雪山と、未知との出会いに溢れている。
その事実に気づいてしまったスキーヤー児玉毅とフォトグラファー佐藤圭。

彼らが、時には紛争地をくぐり抜け、時にはスリや詐欺の被害に逢いながら、海や草原や砂漠を乗り越え、馬やラクダや小舟やらあらゆる手段を使って乗って雪山を目指す、痛快無比な旅をまとめた写真&エッセイ本シリーズ「地球を滑る旅」。

来たる11月1日に発売される7作目、RIDE THE EARTH PHOTOBOOK No.7 ”CHINA"の出版を記念して、リリースパーティーを開催いたします!

今回行った中国は、習近平のスキー人口3億人計画により、爆発的にスキー場やスキーヤーが増え、近未来的なスキー環境が生まれてきている一方で、カザフスタンとの国境あたりに約2万年前に描かれたというスキーの壁画が残る、古代スキー発祥の地なのです。

彼らは、今でも古代スキーを作り、昔ながらの生活をしている人々が住む集落を訪れたとか…?
そして、他の旅先も相変わらずマニアックです。中国と北朝鮮の国境沿いにあるスキー場とか…
そんなところに行って大丈夫なんでしょうか(笑)?

この魅力的で怪しい旅の模様を未公開のものを含む写真や映像を駆使した、笑いあり涙あり?トークショーです。

みなさまに中国にどっぷりと浸かっていただくために、かつて料理の鉄人で名を馳せた炎の料理人、周富徳(懐かしい…)お店を会場にしました。
料理もたっぷり出るので、中途半端な時間ですが、お腹を空かせてきてください。

□日時:2019年 11月2日(土) 14:00開場 14:30スタート 17:00終了

□会場:広東名菜 富徳
   〒107-0061 東京都港区北青山2丁目3−1 青山C.IプラザB1

   □参加費:5,000円+消費税(ビュッフェ、2時間飲み放題付き)

□お申し込み:下記予約サイトにてお申し込みください。
 https://reserva.be/ridetheearh2019


■問合わせ先
①お電話にて
PeakPerformance jiyugaoka
TEL 03-5731-8817

②ネットにて
RIDE THE EARTH のfacebookページにメッセージ下さい
https://www.facebook.com/RideTheEarthPhotobookVol1lebanon

PAGE
TOP