• スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • MORE
  • スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
STYLE O20190408A

スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-

0円(税込)
↓10%
○在庫あり/ △残りわずか/ ×在庫なし
  • 商品説明
  • サイズ
  • こんにちは!大阪店の嶋根です。
    皆さん、以前テレビ放送されたアメトーーク『釣り大好き芸人』はご覧になりましたか?釣りを趣味としてる身としてとても共感できる内容が沢山ありました。
    出演している方々の服装を見てわかるように釣りも魚種・季節・場所・釣り方・移動手段によってコーディネートが変わります。

    自分なりのPeakPerformance商品でのコーディネートを紹介したいと思います。釣りだけでなくスキーや登山・ランニングなど様々なアクティビティに使用できますので皆様のご参考になればと幸いです。
    サイズ 今回は『19SS新ウェアインプレッション編』です。
    勘のいい人はお気づきでしょうが、この日残念ながら魚が釣れなかったのでウェアの紹介をしたいと思います。
    釣行日は春特有の三寒四温の寒の日にあたってしまい日中の最高気温は10℃・天気は雨+爆風と1日中寒く手がかじかみ人間側としてはなかなかに辛いコンディションでした。
    しかし、そんな中でも19SS新ウェアLimitシリーズにはうってつけのコンディション!ウェアの性能・着心地・シルエットが素晴らしくバットコンディションの中でも活躍してくれ快適に1日を過ごすことが出来ました。

    今回はLimit Jacket,Limit Pantsを使用し釣りを楽しんできました。
    Limitシリーズはゴアテックス Active/C-knitを採用した3レイヤー構造のウェアです。
    風雨を通さず、内側からのムレを逃す防水透湿性に長け、しなやかで軽い高機能レインウェアです。
    大きめのジッパーを用いたハンドポケットの内側はメッシュ生地になっており、ムレを逃すベンチレーターとしての役割も。
    肘に立体裁断を設け、補強ドットラバーを加工し耐久性も高めています。
    袖はベルクロでサイズ感調整が出来ます。

    この機能はまさに釣りにピッタリなのです。
    現在自分は、バスフィッシングをメインに釣りを楽しんでいます。
    バスフィッシングは1日に100~1000投・時によってはそれ以上ルアーをキャストし続け、良いポイントを求めて歩き続けますので、ウェアの動きやすさ快適さは1日釣りを楽しむうえでかなり重要な要素となってきます。
    今回の釣行でかなりお気に入りになりました。

    今回使用して自分が1番いいなとかんじた部分は、ゴアテックス Active/C-knit採用の生地感とPeakPerformance特有の立体裁断とスタイリッシュな見た目です。
    以前はゴアテックス ActiveのStarkシリーズの上下セットを着用していましたが、それに比べLimitシリーズは裏地にC-knitを採用したことにより生地感は従来の商品よりしなやかになりました。
    また、PeakPerformance特有の立体裁断と相まってかなり着心地がよくなりました。
    正直Starkシリーズは自分くらいの体つきだとサイズ感が大きかったのですが、Limitシリーズは日本人に合うようなサイズ感になっていますので、スタイリッシュかつ動きやすいウェアに進化していると思います。
    ★TOPS: Limit Jacket ¥41,040(税込)
    ★BOTTOMS: Limit Pants ¥29,160(税込)


    ★着用ウェア★
    スタッフ身長172㎝
    TOPS:Sサイズ
    BOTTOMS:Sサイズ
  • 今回は『19SS新ウェアインプレッション編』です。
    勘のいい人はお気づきでしょうが、この日残念ながら魚が釣れなかったのでウェアの紹介をしたいと思います。
    釣行日は春特有の三寒四温の寒の日にあたってしまい日中の最高気温は10℃・天気は雨+爆風と1日中寒く手がかじかみ人間側としてはなかなかに辛いコンディションでした。
    しかし、そんな中でも19SS新ウェアLimitシリーズにはうってつけのコンディション!ウェアの性能・着心地・シルエットが素晴らしくバットコンディションの中でも活躍してくれ快適に1日を過ごすことが出来ました。

スタッフレビュー

スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
  • 大阪
  • NEWS
  • 商品情報
2019/04/08
こんにちは!大阪店の嶋根です。
皆さん、以前テレビ放送されたアメトーーク『釣り大好き芸人』はご覧になりましたか?釣りを趣味としてる身としてとても共感できる内容が沢山ありました。
出演している方々の服装を見てわかるように釣りも魚種・季節・場所・釣り方・移動手段によってコーディネートが変わります。

自分なりのPeakPerformance商品でのコーディネートを紹介したいと思います。釣りだけでなくスキーや登山・ランニングなど様々なアクティビティに使用できますので皆様のご参考になればと幸いです。
今回は『19SS新ウェアインプレッション編』です。
勘のいい人はお気づきでしょうが、この日残念ながら魚が釣れなかったのでウェアの紹介をしたいと思います。
釣行日は春特有の三寒四温の寒の日にあたってしまい日中の最高気温は10℃・天気は雨+爆風と1日中寒く手がかじかみ人間側としてはなかなかに辛いコンディションでした。
しかし、そんな中でも19SS新ウェアLimitシリーズにはうってつけのコンディション!ウェアの性能・着心地・シルエットが素晴らしくバットコンディションの中でも活躍してくれ快適に1日を過ごすことが出来ました。

スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
今回はLimit Jacket,Limit Pantsを使用し釣りを楽しんできました。
Limitシリーズはゴアテックス Active/C-knitを採用した3レイヤー構造のウェアです。
風雨を通さず、内側からのムレを逃す防水透湿性に長け、しなやかで軽い高機能レインウェアです。
大きめのジッパーを用いたハンドポケットの内側はメッシュ生地になっており、ムレを逃すベンチレーターとしての役割も。
肘に立体裁断を設け、補強ドットラバーを加工し耐久性も高めています。
袖はベルクロでサイズ感調整が出来ます。

この機能はまさに釣りにピッタリなのです。
現在自分は、バスフィッシングをメインに釣りを楽しんでいます。
バスフィッシングは1日に100~1000投・時によってはそれ以上ルアーをキャストし続け、良いポイントを求めて歩き続けますので、ウェアの動きやすさ快適さは1日釣りを楽しむうえでかなり重要な要素となってきます。
今回の釣行でかなりお気に入りになりました。

今回使用して自分が1番いいなとかんじた部分は、ゴアテックス Active/C-knit採用の生地感とPeakPerformance特有の立体裁断とスタイリッシュな見た目です。
以前はゴアテックス ActiveのStarkシリーズの上下セットを着用していましたが、それに比べLimitシリーズは裏地にC-knitを採用したことにより生地感は従来の商品よりしなやかになりました。
また、PeakPerformance特有の立体裁断と相まってかなり着心地がよくなりました。
正直Starkシリーズは自分くらいの体つきだとサイズ感が大きかったのですが、Limitシリーズは日本人に合うようなサイズ感になっていますので、スタイリッシュかつ動きやすいウェアに進化していると思います。
★TOPS: Limit Jacket ¥41,040(税込)
★BOTTOMS: Limit Pants ¥29,160(税込)


★着用ウェア★
スタッフ身長172㎝
TOPS:Sサイズ
BOTTOMS:Sサイズ
スタッフ釣行記➂-春・新ウェアインプレッション編-
写真で見てわかるように十分に撥水加工もしてあります。
バットコンディションでしたが、着用していて気持ち良かったです。
釣り人=ダサいのイメージを払拭出来るようにPeakPerformanceのウェアを着て1日でも多くフィールドに立って自身で体現していければと思っています。
皆さんこれから暖かくなり色々なアクティビティを楽しめますので、釣りを含めいろいろチャレンジしてみてはどうでしょうか⁉


PeakPerformance Osaka
TEL:06-6147-5090
★Facebook: PeakPerfomance Osaka
PAGE
TOP